2009年12月20日

長谷川穂積を見てボクシング熱再発






 長谷川穂積・10度目の防衛、強いな〜相変わらずパンチ

あの試合に触発されDVDでボクシング見まくってますが

強い選手って強いだけじゃなくて、運もあるのかな?

とゆうのも、よく両者がもみくちゃになって打ち合って

その末、チャンピオンのパンチが当ったて勝つexclamation

今回の長谷川穂積も倒したパンチは

「自然に出たパンチ」と言っていた。

とゆうことは、相手としてはラッキーパンチをくらって

しまった?とゆうことになる。

DVDで沢山試合をみていますと

強い人って運を引き寄せている感がある。

ただのラッキーパンチじゃなくトッサで出したパンチが

綺麗なフォームでバチっと決まってるexclamation×2

長谷川穂積もラッキーパンチをもらって倒される可能性も

あった。けど可能性は低かったと想う。

長谷川の技術が相手のラッキーを下げて

自らのラッキーを押し上げている。

強いって運も強くさせてる。

技術・努力・運 この三つはつながっている。
posted by ichi at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。