2009年11月13日

ロナウジーニョとC・ロナウド

 ロナウジーニョとC・ロナウドの共通点
フェイントの足さばきは両者ともすさまじい
足が勝手に動いている感じに見えるときがある。自分でも思っても
ない所にボールを動かし、それに体がついていくような・・・
ふつうなら、それでボールが体から離れてしまう。
が、彼らはキープできてしまうのだ。
ボディバランスのいいタイプなのか? フィーゴ ロマーリオとは
少しちがう。ボディバランスがいいと言われた彼らは、タックルを
受けても軸がぶれない。
それとは少し違う感じがする。
ロナウジーニョとC・ロナウドもおちろんボディバランスはいいのだが
崩れてもついていけてしまうかんじなのだ!
彼らのフェイントをみていると、ときおり自分が自分の足のフェイントにかかっていることがある・・・?
足がいきているのだ!
posted by ichi at 20:40| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。